top of page
検索
  • makalii1001

ALOHA 2023

更新日:2023年2月10日



Aloha!🌺寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか☃️


昨年は、宮城県ハワイ化計画、プアレレ、ライブ、コンサート…本当に充実した嬉しい一年でした。

応援して下さった皆様、聴いてくださった皆様、本当にありがとうございました。


今年も!たくさんのウクレレの優しい音色と、明るく爽やかな音が世界中に響く、健やかな一年になりますように。沢山の人の心に希望と夢を。アロハを💙💙


 今日は2月9日!2019年にハワイのインターナショナル・マーケットプレイスで

『プア•オレナ』を歌わせて頂いた日です。カメハメハ4世とクイーン・エマとロバート王子の像の見守るなか、あの、Sweetheart of Hawaiian musicと呼ばれる、クウイポ・クムカヒさんが、じ~っと聴いてくださっている。

ハワイ語の発音あってるかな、、、

自分の思うままに歌ってきた私は、親切にアドバイスをして頂いた、アンティー・ショウやカヒ・ライトさんを思いだしていました。


コンテスト前日、Hawaii大学留学時のウクレレクラスの先生だったナゴ先生のすすめで、ハワイカイのメキシカンフィエスタで歌わせていただいたときには、「“サマーレイン”が“サムライ”に聴こえる!」というので英語の発音を直したり、声が出なくなったときには、お友達の中江さんに相談すると、人生初の豚の生肉を首に巻くことになったり。

ステージで歌い終わりの、ハイナの部分に近づいてくると、柔らかな金色の木漏れ日が、パーっと差し込んできました。気持ちが良くて、これが人生最後の瞬間だったらどうするかなと感じ…

「せっかくハワイまで来たのだから!こんな嬉しいことはないのだから、全力出さないと後悔する!」と、思いの丈を込めて歌いました。


「ハワイアンミュージックを歌い続けてね」と、

今のクム、クウイポ・クムカヒに励まして頂いた、もう、その一言が私のハワイアンを歌う原動力です。


どうにも、わたしはパッションだけで生きている気がします。時に縮みそうになるパッションの風船を、楽しく色とりどりに膨らませていこうと思います!🎈


こんな私ですが

これからも、どうぞ宜しくお願いいたします💙💙

Naoko Pua ʻŌlena Yabushima



閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page